MENU

ビーグレン【ホワイトケア】の成分と期待できる効果は?

ビーグレン,ホワイトケア,成分

 

 

ビーグレン【ホワイトケア】は、実際にシミが薄くなると評判のスキンケア。美白製品は、本当に効果が出るのか少し不安になりますよね?

 

 

でも、効果が出れば出たで、肌への負担が大きいのではないかと心配になったり。

 

 

そこで今回は、ビーグレン【ホワイトケア】の成分と期待できる効果について調べてみました!

 

 

 

ビーグレン【ホワイトケア】の成分について?

ビーグレン,ホワイトケア,成分

 

 

ビーグレン【ホワイトケア】には、ハイドロキノンという成分が配合されています。

 

 

この成分は、シミの元であるメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐことに加え、出来てしまったシミを薄くする働きがあり、とても注目の高い成分なんです!

 

 

しかし、この注目の成分ハイドロキノンは、肌への浸透が悪く、普通に塗っても肌の奥まで届かないことや、高濃度で配合すると肌への刺激がとても強いこと、酸化しやすく製品の安定性が悪い、などの困った特徴を抱えていました。

 

 

そこで、ビーグレン【ホワイトケア】では、今までのハイドロキノンの課題をビーグレン独自の浸透テクノロジー、キューソームで解決したのです!

 

 

どういうことかというと、ハイドロキノンを浸透テクノロジー、キューソームによって皮脂に近い成分の超微小カプセルでコーティングし、肌の奥まで届くように!

 

 

メラニンに直接アプローチすることで、できてしまったシミを薄くする効果が期待できるようになりました♪

 

 

 

ビーグレン【ホワイトケア】の期待できる効果?

ビーグレン,ホワイトケア,成分

 

 

美白成分ハイドロキノンを超微小のカプセルに包み込んで肌の奥まで届けることで、これからできるであろうシミの予防から、できてしまったシミを薄くする働きまで期待できる、非常に優秀な美白ケア化粧品と言えるでしょう。

 

 

「成分を肌の奥まで届ける」

 

 

シンプルだけどとても重要なことに気付いたアメリカのブライアン・ケラー博士は、カリフォルニア大学の薬学部の教授として教鞭をとりながら、癌や遺伝子の治療薬を確実に患部に届けるための研究に没頭していました。

 

 

その研究の成果を化粧品に応用したのがビーグレンのスキンケア。365日返金保証があるので、悩んでいる方はぜひ一度使ってみてください。

 

 

 

 

このページの先頭へ